スポンサーリンク

【残念】DOTOWNのドット絵はScratchで使用できないらしい【スクラッチ】

Scratch

はじめに

今回は、最近Twitterで話題になっている、素材ダウンロードサイト「DOTOWN(ドッタウン)のドット絵のScratch利用について解説していこうと思います。

DOTOWNとは

こちらのツイートにある記事を読んでみると、

「DOTOWN(ドッタウン)」は、粗ドット素材をPNG形式でダウンロードできるWebサイトです。全素材、無料かつ商用利用も可能です。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000040924.html

と書かれています。大量の高クオリティのドット絵が無料かつ商用利用可能なわけなので、とても話題になったわけです。

ただ、今回の記事のタイトルにもある通り、プログラミング言語であるScratchで使えるのでしょうか?

ScratchでDOTOWNのドット絵は使用できない!

もしScratch使えるとしたら、ゲーム制作や作品作りに使えて、とても嬉しいですよね。しかし、実際は残念ながら使えないようです。

なぜ使えないかは、先ほどの記事に書いてあります。

・全素材無料ダウンロード(データ形式:PNG)
・商用可(再配布は禁止)
・公開時素材数 約700点

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000040924.html

上から二つ目に、再配布は禁止と書かれています。なので、Scratchでは残念ながら使えないようです。

知り合いの方が問い合わせをしたようですが、運営の方からScratchには使えないとの連絡が来たようです。

なぜScratchでは再配布禁止の素材を使えないのか?

Scratchに詳しくない方は、なぜScratchは再配布禁止のものが使えないかわからないかと思うので、軽く追記しておきます。

理由は、Scratchはオンラインで共有され、リミックスされると再配布にあたるからです。

Scratchには、他の人が作った作品をリミックスという機能でコピーして、自分のアレンジを加えて共有することができます。これが、イラストなどを再配布することに値するので、Scratchでは再配布禁止のものは使えません。

終わりに

今回は、DOTOWNのイラストが再配布禁止ということで、Scratchでは使えないということについて解説しました。

Scratchは再配布禁止のものを素材として使えないので、利用規約はしっかりと読み、気をつけましょう。

ここまで読んでいただきありがとうございました!SNSシェアとコメントよろしくお願いします!

【凄すぎる】Scratchで作られた2D版マイクラの再現度が...
Scratchで作られた2D版のマインクラフトをご紹介します。Scra...
Scratchのブロックをネコにする方法を解説!【Scrat...
Scratchのブロックをネコにする! 今回は、エイプリルフールネタで...
Scratchの傾向に乗る方法について詳しく解説!【スクラッ...
初めに今回は、Scratchで傾向に自分の作品を乗るようにするためには...

コメント

タイトルとURLをコピーしました