スポンサーリンク

Java18を簡単にインストールしてみる【Windows】【Oracle JDK】

Java

初めに

今回は、マインクラフトサーバーやJavaアプリ開発に使われるJavaをインストールしていきます。

バージョンは18で、Oracle JDKを入れていきます。

わからないことなどがあればコメントしてください。

筆者の環境&注意

  • Window10 64bit

今回はWindowsで作業を進めていきます。Macには対応していない部分があると思うので、注意してください。

※わからない言葉などが出てくるかと思いますが、わからない方は手順通りに進めてもらえば大丈夫です。

Java18をダウンロード

Archive
Eclipse Adoptium provides prebuilt ...

こちらのサイトからJava18をダウンロードしていきます。

Choose a Versionで「Open JDK 18」を選択し、自分の環境にあったJDKをダウンロードします。

※Windowsが64bitの方はx64、32bitの方はx32をダウンロードして下さい

「jdk-18.0.1+10」には現時点(2022/04/26)ではWindowsのインストーラーがなかったので、「jdk-18+36」を使用していきます。

Java18をインストール

ダウンロードしてきたファイルを開く(ダブルクリックなどする)と、インストール画面が起動します。次へを押します。

基本的にデフォルトで大丈夫です。何もわからないという方は何もいじらないほうが良いです。次へを押します。

インストールを押します。

インストールを押した後、許可画面が出てくるかもしれないですが、その場合は許可して下さい。(許可しないとインストールができません)

インストールが始まりました。

無事にインストールが完了したので完了を押します。

Java18がインストールされているか確認する

Windowsの検索バーに「cmd」と入力し、コマンドプロンプトを起動します。

コマンドプロンプトに、

java --version

と入力します。

バージョンが帰ってくれば正常にインストールができています。お疲れさまでした。

最後に

今回は、Java18をインストールしました。重ねてですが、わからないことなどがあればコメントしてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。記事のSNSシェア、他の方への共有よろしくお願いいたします。

他にも記事を書いているので、読んでいただけると嬉しいです。

【勉強方法も解説】Progateの周回ダメなのは嘘です【初心...
初心者の方、Progateの周回ダメだと思ってませんか?初心者の方でも...
【凄すぎる】Scratchで作られた2D版マイクラの再現度が...
Scratchで作られた2D版のマインクラフトをご紹介します。Scra...
【M1/Mac】DockerでLaravelの環境構築【超簡...
DockerでLaravelの環境構築したいけどやり方がわからない…な...
【マイクラ】レッドストーン回路でここまでできる!?凄すぎる作...
マイクラ内で作られた凄い回路の紹介をします!【5選】

一言

Java、来日

コメント

タイトルとURLをコピーしました